自信

自信

自信を外側に求めても
外側には何もない。
「成功したら」
「お金持ちになったら」
「彼氏ができたら」

外側とはこういうことで
一時的に満たされても
外側に求める心のクセは
また次に満たされる何かを
求めてしまう

自信はあなたの内側にある
成功していなても
お金持ちでなくても
彼氏がいなくても

どんなあなたでも
自信をもつことはできる。

まず、この前提を素直に受け入れて。

そして次に
今できる小さいことを
一つ一つ確実にやっていく

理想が高い人は
これが苦手

大きな夢や理想は描くが
目の前のことができない
そこに価値を見いだせなく
もっと大きなことをやりたいと
焦ったり、人と比較したり

それを繰り返していると
エネルギー不足を起こす
そして目の前のことができない
負のスパイラルに
陥ることになる 【自信をつける方法】は
目の前のことを
コツコツと少しずつ
行動するしかない

そして気づいたら
振り返れば
自信も一緒についてきてる。

根拠のない自信は
最初のスタートエンジン
として大切だけど

それだけでは長く続かず
また自信喪失となってしまう
目の前のことをする
少しの行動を繰り返す

根拠のある自信に
少しずつチェンジしていこう